簡単!アゴダ(Agoda)で海外ホテル予約

アメリカ・カナダ

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

皆さんこんにちはもしくはこんばんは!旅行会社勤務のレッドTレックスです。

今回は、コマーシャルでも有名なホテル検索サイト「アゴダ」の予約方法を紹介します。

このような方におすすめ
  1. 海外ホテルの予約方法を簡単に知りたい方。
  2. アゴダ(Agoda)を使ったホテル予約の具体的な手順を知りたい方。
  3. 予約プロセスの注意点やコツを理解したい方。
  4. キャンセルポリシーなどの重要な詳細を把握したい方。

アゴダ(Agoda)サイトのホテル検索と予約方法を順番ご案内します。

このようなことがわかります
  1. アゴダ(Agoda)を使った海外ホテルの予約が簡単にできる
  2. 予約プロセスの各ステップが具体的にわかる。
  3. 予約時の注意点や有用なコツを学べる。
  4. キャンセルポリシーやその他の重要な詳細情報についてわかる。

アゴダ(Agoda)サイトでホテルを検索

【アゴダ(Agoda)】の検索トップページにアクセルしましょう。

ホテル検索条件を入力

  • 🔍(虫眼鏡)に宿泊都市名を入力します。
  • 宿泊日(チェックイン日/チェックアウト日)を選びます。
  • 宿泊人数と部屋数を選びます。

今回の検索条件はこちらにしました!

  1. 宿泊都市:「パリ」
  2. 宿泊日程:「2023年7月20日」~「2023年7月23日」
  3. 宿泊人数:「大人2名」 部屋数:「1部屋」

入力が終われば下の最安値を検索をクリックします。

アゴダ(Agoda)の検索結果を確認

検索結果はおすすめ順で表示されます。

この中からホテルを選んでも良いのですが、表示されるホテル数が多すぎます。

もう少し検索条件を絞りましょう。

画面左側のパリの検索でよく使われる条件から条件を選ぶこともできます

アゴダ(Agoda)のホテル検索条件をさらに絞る

今回の条件絞り込みは、下記項目を選びました。

  • 朝食付き
  • インターネット(Wi-Fi)
  • ベッドタイプ:シングルベッド/ツインベッド
  • キャンセル無料
  • ★★★(3つ星ホテルクラス)
  • オペラ(オペラ座近くの立地)

これで追加条件で絞ったホテルが表示されます。

【ホテル検索時の条件絞り方のポイント】

  1. 立地の優先:ホテル選びの最優先事項は立地。
  2. 主要駅近く:市内の主要駅やターミナルの近くを選択。
  3. アクセスの良さ:アクセスしやすい場所を重視。
  4. リムジンバスの停留所近く:空港から市内へのリムジンバスの乗車/降車場所に近いホテルを選ぶ。
  5. 移動の容易さ:重いスーツケースの持ち運びを避けるため、ホテルまで移動しやすい立地を選択。

これらの点を踏まえて、効果的に自分にあったホテルを選びましょう。

アゴダ(Agoda)のホテル検索結果を再度確認

追加条件で絞ったホテル一覧から、口コミが良いか確認しましょう。

「ホテルトゥレーヌオペラ(Hotel Touraine Opera)」を選択

ホテルの口コミはホテル案内欄の右上あり、クリックすると各項目の評価確認できます。

アゴダ(Agoda)の口コミの項目は最大下記6項目で評価

  • 施設の状態/清潔さ
  • ロケーション(立地)
  • サービス
  • 施設・設備
  • お部屋の快適さ・クオリティ
  • コスパ

アゴダ(Agoda)のホテルページを開く(クリックする)

  1. ホテル情報の確認:ホテルページを開くと、詳細なホテル情報が表示されます。
  2. 料金の確認:1泊1部屋あたりの料金は画面右側で確認可能。
  3. 直接問い合わせ:「宿泊施設へお問い合わせできます」機能を利用して、直接ホテルへの問い合わせが可能。事前に知りたい情報や確認したいことがある場合に便利。

ホテルの「設備・サービス」を確認

24時間フロント対応」可能や「全室Wi-Fi無料」利用可能などチェックしましょう。

ホテルの「お部屋の選択」

  1. 宿泊プランの絞り込み:さまざまな宿泊プランから選択が可能。
  2. 必要項目のチェック:「朝食込み」や「キャンセル無料」など、必要な条件にチェックを入れる。
  3. 料金プランの精査:チェックを入れることで、利用可能な料金プランをさらに絞り込む。
  4. 検索結果の表示:選択した条件に基づいて、該当する料金プランが表示される。

ツインルームの場合

シングルベッド2台のツインルームの条件を確認。

ダブルルームの場合

ダブルベッド1台のダブルルームの条件を確認

<希望にあったプランを選ぶ>

  1. 部屋タイプ
  2. プラン内容
  3. お支払のタイミング
  4. 料金

【ホテルの予約のポイント】

  1. キャンセル規定のチェック:予約時には、キャンセル料がいつから発生するかを確認する。
  2. キャンセル料の条件の確認:ホテルやプランによって、キャンセル料の条件は異なるため注意が必要。
  3. 柔軟なキャンセル条件の選択:予定が変更になる可能性がある場合は、キャンセル条件の柔軟なプランを選ぶ。
  4. 「キャンセル手数料なし」プランの利用:今回の例では、「プラン内容」に前日までキャンセル無料と記載された「<あんしん>キャンセル手数料なし」プランを選択。

宿泊者情報を入力

  1. キープ時間の確認:画面右上で示される「この料金をキープ中」のカウントダウンに注意。
  2. 連絡先情報の入力
  • 名前:姓名をローマ字アルファベットで入力。
  • メールアドレス:連絡が取れるメールアドレスを記入。
  • 電話番号:連絡可能な電話番号を入力。
  • 住所:お住まいの国を含む住所を記入。
  1. 必要事項の完全な記入:予約確定のため、全ての必要事項を正確に入力する。

【宿泊者情報入力のポイント】

  1. パスポート記載の名前で入力:予約時に名前を入力する際は、パスポートに記載されているローマ字(アルファベット)の名前を使用する。
  2. 戸籍変更があっても現時点の名前を使用:ハネムーンなどで戸籍が変わる場合でも、出発時点でのパスポートに記載されている名前を入力する。

代理で予約する場合

【代理予約のポイント】

  1. 代理予約の可否:アゴダ(Agoda)では他人に代わっての予約が可能。
  2. 代理予約の適用状況:家族や友人が予約作業に不慣れ、または予約作業ができない場合に利用。
  3. 連絡先情報の入力:予約者(代理人)の連絡先情報を入力する。
  4. 「代理で予約」のチェック:予約フォームで「代理で予約」にチェックを入れ、実際に宿泊する人の情報を記入。
  5. 情報入力時の注意:予約者と宿泊者の情報が逆にならないよう注意する。

予約の関するその他チェック事項

  1. オプションの追加確認:「朝食」や「あんしんの無料キャンセル・全額返金」など、追加可能なオプションを確認。
  2. オプションの選択:追加したいオプションがある場合は、その項目にチェックを入れる。
  3. リクエストボックスの利用:ホテルへの特別なリクエスト(希望事項)を入力。
  4. 希望事項の明記:「禁煙/喫煙ルーム」や「ベッドの大きさ」などの希望事項にチェックを入れる。

【ホテル予約のポイント】

  1. リクエストボックスの確認:リクエストボックスに「ご希望に添えない場合があります」という記載に注意。
  2. リクエストの性質理解:リクエスト(希望)は確約されたものではないことを理解しておく。

<ホテル料金支払の方法>

  1. 現地払いオプションの確認:宿泊施設で直接支払う金額が画面右側に記載されているので確認する。
  2. アゴダ(Agoda)での即時支払い:アゴダ経由で今すぐ支払う場合の金額も画面右側に記載されており、これを確認する。

ホテル料金の支払い方法を選ぶ

支払い方法は「クレジット/デビットカード」か、電子決済「PayPal」から選べます。

クレジット/デビットカードの場合

電子決済の場合

支払い方法を入力して決済が完了すれば予約手続き完了です。
予約内容がメールで送られてきますので必ずチェックしましょう。

まとめ

  1. アゴダの使いやすさ:アゴダ(Agoda)は、細かい条件での絞り込みが可能で、初心者にも使いやすい。
  2. 安心のキャンセルプラン:「あんしんキャンセル手数料なし」プランで、期日までキャンセル料がかからない安心感。
  3. アゴダでの支払い利点:アゴダでの支払いを選ぶとお得であり、クレジットカード決済も簡単。
  4. アゴダ利用の推奨:特に【ここでポイント】の部分に注目して、アゴダ(Agoda)でホテルの予約に挑戦してみましょう。

幅広い選択肢とお得なプランで、あなたにぴったりのホテルが見つかります。
アゴダ(Agoda)のサイトを訪れてみてください。

タイトルとURLをコピーしました