アテネからサントリーニまで!個人旅行で行くギリシャ旅行【夢のモデルコース大公開】

ギリシャ旅行

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

皆さんこんにちはもしくはこんばんは!旅行会社勤務のレッドTレックスです。

エーゲ海に浮かぶ美しい島々、古代ギリシャの遺跡、そして豊かな自然。
ギリシャは、歴史と文化、そして自然が織りなす魅力あふれる国です。
今回は、旅行初心者からベテランまで、ギリシャ旅行を楽しむための情報を紹介します。

この記事はこんな方におすすめ
  • ギリシャの主要観光地を訪れたい個人旅行者。
  • アテネとサントリーニやミコノスなど離島をあわせて旅行したい方。
  • ギリシャの文化や歴史に興味がある方。
  • ギリシャと他の国を周遊旅行したい方。

アテネの街歩きサントリーニ島の絶景など、定番の観光スポットはもちろん、ギリシャともう1つ他の国を回るプランなどアテネ+ギリシャ離島か他都市にしましょう。

どうすればギリシャ離島の人気リゾート地「サントリーニ島」の圧倒的な美しさを余すところなく体験できるのでしょうか?など限られた時間と予算の中で、これらの魅力的な目的地を最大限に楽しむ方法のヒントと紹介します。

こんなことがわかります
  • アテネとサントリーニなどのギリシャ主要観光地がわかります。
  • 個人旅行者向けの効率的な旅行計画ができます。
  • ギリシャの文化、料理、歴史に関する豊富な情報が知れます。

安全な旅のための情報や、ギリシャの伝統料理など、旅を楽しむためのヒントもあります。
さあ、壮大なギリシャの世界へ、旅立ちましょう。

  1. 1. ギリシャ旅行の魅力と基本情報
    1. 1-1. ギリシャの地理と文化の概要
    2. 1-2. ギリシャ旅行のベストシーズン
    3. 1-3. ギリシャへのアクセス方法
    4. 1-4.アテネの空港から市街地へのアクセス方法
  2. 2. ギリシャ旅行 モデルコース:アテネと主要都市
    1. 2-1. アテネの主要観光スポット
      1. 1. アクロポリス
      2. 2. プラカ地区
      3. 3. 国立考古学博物館 
      4. 4.アテネ市内観光モデルコースの行程表
    2. 2-2. ギリシャの主要観光スポットとその魅力
      1. 1. テッサロニキ 
      2. 2. メテオラ 
      3. 3. デルフィ 
      4. 4. オリンピア 
      5. 5. エピダウロス 
      6. 6. ミストラス 
      7. 7. コリント 
    3. 2-3. 個人手配での旅行計画のコツ
  3. 3. エーゲ海に浮かぶ離島を含むモデルコースと観光スポット
    1. 3-1. サントリーニ島 魅力の観光スポットとモデルコース
      1. 1. イア(OIA)村
      2. 2. 赤いビーチ
      3. 3. 古代テーラ遺跡
      4. 4. イアの夕日(サンセット)
      5. サントリーニ島の島内観光モデルコース
    2. 3-2.ミコノス島 魅力の観光スポットとモデルコース
      1. 1.風車 (Kato Milli)
      2. 2.リトル・ヴェネツィア
      3. 3.パラパナギア・パラポルティアーニ教会
      4. ミコノス島の島内観光モデルコース
    3. 3-3. クレタ島 魅力の観光スポットとモデルコース
      1. 1. クノッソス宮殿
      2. 2. エルフォニシビーチ
      3. 3. サマリア渓谷
      4. クレタ島観光のモデルコース
  4. 4. ギリシャ旅行の安全と予算計画
    1. 4-1. ギリシャ旅行の安全上の注意点
    2. 4-2. 個人手配での旅行計画のコツ
    3. 4-3. 旅行費用の見積もりと節約テクニック
    4. 4-4. 個人手配旅行のメリットと注意点
      1. メリット:
      2. 注意点:
  5. 5. ギリシャの歴史と文化を深く知る
    1. 5-1. ギリシャの歴史的遺産の紹介
    2. 5-2. ギリシャの文化と地元の生活
    3. 5-3. ギリシャ料理と食文化
  6. 6. トルコとギリシャの組み合わせた旅行計画
    1. 6-1. トルコ&ギリシャ2カ国周遊モデルコース
    2. 6-2. 両国の文化と歴史の交差点
    3. 6-3. 国境を越えた旅の魅力
  7. 7. 【Q&A】ギリシャ旅行に関するよくある質問
    1. 7-1. ビザや通貨について
    2. 7-2. 言語とコミュニケーション
    3. 7-3. ギリシャ旅行のベストプラクティス(「最善の方法」や「成功の秘訣」)
  8. 8. 【まとめ】ギリシャ旅行で忘れられない体験を
  9. ギリシャ・エーゲ海の離島への旅行を計画されている方へ
    1. 一括見積依頼が無料でできる
    2. 見積料金の比較
    3. ハネムーン(新婚旅行)の見積もり無料

1. ギリシャ旅行の魅力と基本情報

1-1. ギリシャの地理と文化の概要

ギリシャは地中海の東端に位置し、数千の島々を含む多様な地形を持つ国です。
古代ギリシャの哲学、オリンピックの誕生地、そして神話まで、ギリシャの文化はその歴史の深さとともに、世界中の人々を魅了してきました。
アクロポリスやデルフィのような古代遺跡はもちろん、ミコノス島やサントリーニ島のような美しいリゾート地も、この国の大きな魅力です。

1-2. ギリシャ旅行のベストシーズン

ギリシャの最適な訪問時期は、春の後半(4月末から6月)と秋の初め(9月から10月)です。
この時期は、気温が穏やかで観光客も比較的少なく、ギリシャの自然と文化を心ゆくまで楽しむことができます。
夏(7月と8月)は最も観光客が多く、特にサントリーニ島などのリゾートの島々は賑わいますが、厚さ(気温)や混雑に注意が必要です。

1-3. ギリシャへのアクセス方法

ギリシャの主要空港は、首都アテネのエレフテリオス・ヴェニゼロス国際空港です。
日本からの直行便はありませんので、ヨーロッパや中東などを乗り継いでいきます。
また、ギリシャは海が国土の多くを囲んでいるため、飛行機だけでなく、クルーズやフェリーを利用して、様々な島々へと移動することもできます。
内陸部への移動は、バスや列車が便利ですが、より自由に旅行をしたい方はレンタカーを利用するのもおすすめです。

1-4.アテネの空港から市街地へのアクセス方法

  1. メトロ(地下鉄):空港からメトロのブルーラインを利用し、シンタグマ広場まで約35-40分でアクセス可能です。
    大人の片道チケットは9ユーロで、6歳未満の子供は無料です。交通機関を頻繁に利用する場合は、3日間有効のツーリストチケット(20ユーロ)が便利です。
    これには空港と市内間の往復チケットが含まれています。
  2. バス:空港からX95エクスプレスバスを利用し、シンタグマ広場へ約40-70分でアクセス可能です。★このバス利用がおすすめです。
    バスのチケットは片道6ユーロで、3日間有効のツーリストチケットも利用可能です。
  3. タクシー:空港の到着ゲート外にタクシースタンドがあり、市街地までの固定料金は日中40ユーロ、夜間55ユーロです。

2. ギリシャ旅行 モデルコース:アテネと主要都市

2-1. アテネの主要観光スポット

首都アテネはギリシャ文明のまさに中心地です。

1. アクロポリス

  • 概要: アクロポリスは、古代ギリシャの象徴的な遺跡群で、アテネ市内の高台に位置しています。この遺跡群は、ギリシャ神話や歴史に深く根ざした重要な場所です。
  • 主要な見どころ:
  • パルテノン神殿: 古代ギリシャ建築の傑作であり、アテナ女神に捧げられています。その壮大な柱や彫刻は今なお訪れる人々を魅了します。
  • エレクテイオン: 聖なるオリーブの木があることで知られ、女神像が柱として立つ独特の建築が特徴です。

2. プラカ地区

  • 概要: プラカ地区は、狭い路地と色鮮やかな建物が特徴的なアテネの古い街区です。古典的なギリシャ建築とモダンなショップが融合した魅力的なエリアです。
  • おすすめの活動:
  • 散策: 迷路のような通りを歩きながら、小さなブティックやアートギャラリーを探索。
  • カフェで一息: 地元の人々が集うカフェでギリシャコーヒーを楽しみながら、日常の喧騒から離れてくつろぐ時間を。

3. 国立考古学博物館 

  • 概要: 国立考古学博物館は、ギリシャ最大の博物館で、国の歴史と文化の宝庫です。古代からの貴重な芸術作品や遺物が展示されています。
  • 見どころ:
  • 古代の彫刻: ゼウスやアテナなどの神々の像や、有名な金製品など、古代ギリシャ芸術の精巧な作品が多数展示されています。
  • 歴史的な発見: 古代の遺跡から発掘された宝物や、ギリシャ文明の歴史に関する多くの展示があり、歴史愛好家にはたまらない内容です。

4.アテネ市内観光モデルコースの行程表

<アテネ1日観光モデルコース>

時間帯場所活動・提案観光目安時間
アクロポリスパルテノン神殿の見学、エレクテイオンと周辺遺跡の探索約2-3時間
午前中後半プラカ地区狭い路地とカラフルな建物の間を散策、地元カフェでギリシャコーヒーと軽食約1-2時間
昼食プラカ地区のレストラン地元料理を提供するレストランで昼食約1時間
午後国立考古学博物館古代ギリシャの彫刻や歴史的な展示物の鑑賞約2-3時間
夕方リカヴィトスの丘丘の頂上からアテネ市内のパノラマビューを楽しむ、日没時のアクロポリスの眺望約1-2時間
夕食アテネ市内レストラン伝統的なギリシャ料理レストランで夕食時間は変動

アテネの主要な観光スポットを効率的に巡ることができ、歴史、文化、食の体験をバランスよく楽しめるように構成しています。

2-2. ギリシャの主要観光スポットとその魅力

ギリシャにはアテネ以外にも魅力的な観光スポットがたくさんあります。

1. テッサロニキ 

  • 概要: ギリシャ北部に位置する、歴史的かつ現代的な魅力が共存する都市。ビザンチン時代の教会や遺跡が多く、活気あるカフェやショッピングエリアもあります。
  • アテネからの所要時間と交通手段: 飛行機で約1時間、または夜行バスで約7-8時間。

2. メテオラ 

  • 概要: 壮大な岩の上に建てられた修道院群が特徴的な世界遺産。自然と建築の融合が見事な景観を作り出しています。
  • アテネからの所要時間と交通手段: 電車で約4-5時間。

3. デルフィ 

  • 概要: 古代ギリシャの神託の地。神殿や劇場の遺跡、考古学博物館があり、古代文化の理解を深めることができます。
  • アテネからの所要時間と交通手段: バスで約3時間。

4. オリンピア 

  • 概要: 古代オリンピックの発祥地。競技場や神殿の遺跡が残り、オリンピックの歴史を感じることができます。
  • アテネからの所要時間と交通手段: バスで約5-6時間。

5. エピダウロス 

  • 概要: よく保存されている古代ギリシャの劇場が有名。夏には古典劇が上演され、文化的な体験ができます。
  • アテネからの所要時間と交通手段: バスで約2時間。

6. ミストラス 

  • 概要: ビザンチン時代の遺跡がある歴史的な町。城塞や教会の遺跡があり、中世の雰囲気を感じることができます。
  • アテネからの所要時間と交通手段: バスで約4時間。

7. コリント 

  • 概要: 古代ギリシャとローマの影響を受けた歴史的な地域。神殿や劇場の遺跡があり、古代文化の探索に最適です。
  • アテネからの所要時間と交通手段: 電車またはバスで約1-2時間。

古代ギリシャやビザンチン文化に興味のある旅行者にとって、見逃せない魅力的な場所ばかりです。
アテネからのアクセス方法や所要時間を考慮して、旅行計画を立てましょう。

2-3. 個人手配での旅行計画のコツ

ギリシャは、個人手配でも十分に行きやすい国です。
公共交通機関の利用は便利で手頃な価格で、多くの主要観光地へ容易にアクセスできます。
事前に宿泊施設や交通手段を予約することで、スムーズな旅行計画を立てることが可能です。
ただし、夏休みや年末年始などの繁忙期は、宿泊施設や交通手段の予約が取りづらくなりますので早めに予約しておきましょう。
現地の旅行代理店を利用すると、隠れた名所や現地のイベントの情報を得ることができます。

3. エーゲ海に浮かぶ離島を含むモデルコースと観光スポット

エーゲ海の島々(サントリーニ島、ミコノス島」、クレタ島など)へは首都アテネから飛行機で行くのが便利です。フェリーでも行けますが移動時間がかかります。

3-1. サントリーニ島 魅力の観光スポットとモデルコース

サントリーニ島の魅力を存分に体験するための必見の場所です。美しい景観、独特な自然、豊かな歴史が楽しめます。

1. イア(OIA)村

  • 概要: オイア村はサントリーニ島の北部に位置し、その美しい夕日と白と青の家々で有名です。この村は、サントリーニの典型的な景観を体験できる場所として人気があります。
  • 見どころ: 美しい夕日の眺めはもちろん、カルデラ(火口湖)への絶景、風光明媚な通り、そして地元のショップやカフェが楽しめます。また、アーティストや写真家にとっても非常に魅力的な場所です。

<サントリーニ島・イア地区のホテル記事はこちら>

2. 赤いビーチ

  • 概要: 赤いビーチは、その名の通り赤い岩と砂で知られるサントリーニ島の独特なビーチです。このビーチはアクロティリ遺跡の近くにあり、特異な地形と色彩が特徴です。
  • 活動: 日光浴や泳ぎを楽しむことができ、また周囲の景色も楽しめます。ただし、岩が崩れやすいため、安全に注意してください。

3. 古代テーラ遺跡

  • 概要: 古代テーラ遺跡は、紀元前9世紀にさかのぼる古代の街で、サントリーニ島の歴史を感じることができる場所です。この遺跡はメサヴォニア山に位置しています。
  • 見どころ: 古代の住居、公共施設、壁画などがあり、遺跡からはサントリーニ島の絶景を一望できます。

4. イアの夕日(サンセット)

  • 概要: イア村の夕日は、サントリーニ島で最も有名な観光スポットの一つです。
    カルデラの上に位置するこの村からの夕日は、世界中の旅行者に愛されており、絵画のような美しい景色を提供します。
  • 見どころ: 夕日の時間には、白い建物と青い屋根の村が金色に輝き、エーゲ海と天空の色が美しく変化します。
    この時間帯には、多くの観光客が最高の眺望のために集まります。また、夕日とともにカルデラの壮大な景色を一望できることも、この場所の特別な魅力です。

サントリーニ島の島内観光モデルコース

時間帯場所活動・提案観光目安時間
オイア村美しい夕日の眺め、カルデラへの絶景、風光明媚な通りの散策約2-3時間
昼食赤いビーチ周辺のレストラン地元料理を提供するレストランで昼食約1時間
午後赤いビーチ日光浴や泳ぎを楽しむ、周囲の景色の鑑賞約2時間
夕方古代テーラ遺跡古代の住居、公共施設、壁画の探索、島の絶景の一望約1-2時間
夕方イア村(サンセット観賞)オイア村でサントリーニ島の有名な夕日を観賞約1-2時間(夕日観賞の時間による)

サントリーニ島の美しい自然の景観と古代の歴史をバランス良く体験できるプランです。特に「イアの夕日」の観賞は、サントリーニ島訪問のハイライトとして多くの観光客に愛されています。

<サントリーニ島観光ガイドの記事はこちら>

3-2.ミコノス島 魅力の観光スポットとモデルコース

1.風車 (Kato Milli)

ミコノスタウンの海に面した丘にある伝統的な風車群です。
16世紀にヴェネツィア人によって建設されたこれらの風車は、島の象徴的な景観の一部となっており、訪れる人々に素晴らしい眺望を提供します。

2.リトル・ヴェネツィア

ミコノスタウンの最も絵画的な地区の一つで、海に直接建てられたカラフルな家々が並びます。
活気あるナイトライフ、美しいカフェやレストランがあり、観光客に人気のスポットです。

<ミコノスタウンとオルノスビーチのホテル記事はこちら>

3.パラパナギア・パラポルティアーニ教会

15世紀に建てられたこの白い教会は、非対称的な形状と複数の建築様式が融合しているため、世界中で最も写真に撮られる教会の一つです。

ミコノス島の魅力を代表する場所であり、島の文化や歴史を感じることができます。
特にリトル・ヴェネツィアや風車からは、ミコノスの息をのむような景色を楽しむことができ、パラパナギア・パラポルティアーニ教会では独特の建築美を鑑賞できます。

ミコノス島の島内観光モデルコース

時間帯場所活動・提案観光目安時間
リトル・ヴェネツィア海に面したカラフルな家々を見ながら散策、地元のカフェでコーヒーを楽しむ約1-2時間
午前中風車風車を見学し、ミコノスタウンと海の眺望を楽しむ約1時間
昼食ミコノスタウンのレストラン地元料理を提供するレストランで新鮮なシーフードを味わう約1時間
午後パラパナギア・パラポルティアーニ教会独特の建築様式を持つ教会の見学約1時間
夕方アノ・メラ村村の散策とパナギア・トゥルリアーニ修道院の訪問約2-3時間
夕食ミコノスタウンのレストラン地元のレストランで伝統的なギリシャ料理を楽しむ時間は変動

ミコノス島の主要な観光スポットを効率的に巡るためのガイドとなります。
自然の美しさと文化的な魅力をバランスよく体験できるプランです。

<ミコノス島のおすすめ観光スポットの記事はこちら>

3-3. クレタ島 魅力の観光スポットとモデルコース

1. クノッソス宮殿

  • 概要: クノッソス宮殿は、紀元前2000年頃に建造された古代ミノア文明の中心地です。この遺跡は、複雑な構造と精巧な壁画で知られており、ヨーロッパ最古の都市の一つとされています。
  • 見どころ: 宮殿の迷路のような構造、フレスコ画、古代の玉座室などが特に注目されます。また、神話に登場する迷宮やミノタウロス伝説の起源の地としても有名です。

2. エルフォニシビーチ

  • 概要: エルフォニシビーチは、クレタ島の西端に位置する天然の美しいビーチで、透明度の高い水と白砂が特徴です。カリブ海を思わせるような風景で、リラックスした時間を過ごすのに最適な場所です。
  • 活動: 日光浴、泳ぎ、シュノーケリングなど。ビーチの近くには小さなカフェやレストランもあります。

3. サマリア渓谷

  • 概要: サマリア渓谷は、ヨーロッパで最も長い峡谷の一つで、約16キロメートルのトレッキングコースがあります。この渓谷は壮大な自然景観で知られ、多くの希少な植物や動物が生息しています。
  • トレッキング: 渓谷を抜けるトレッキングは、その美しい景色と自然の中を歩く体験を提供します。ただし、十分な水分補給と適切なトレッキングシューズが必要です。

クレタ島の自然と歴史の豊かさを代表しており、島を訪れる際には必見の場所です。

クレタ島観光のモデルコース

クレタ島の島内観光モデルコースの行程表は以下の通りです:

時間帯場所活動・提案観光目安時間
クノッソス宮殿古代ミノア文明の遺跡の探索約2-3時間
昼食近くのレストラン地元料理を提供するレストランで昼食約1時間
午後エルフォニシビーチ白砂の美しいビーチでリラックス約2-3時間
夕方サマリア渓谷壮大な景色を楽しめるトレッキング約3-4時間

クレタ島の歴史、自然、ビーチの魅力をバランス良く楽しむことができるプランです。
クノッソス宮殿での歴史探索、エルフォニシビーチでのリラックスタイム、そしてサマリア渓谷でのトレッキングは、クレタ島の多様な魅力を体験するのに最適です。

4. ギリシャ旅行の安全と予算計画

4-1. ギリシャ旅行の安全上の注意点

ギリシャは比較的安全な旅行先ですが、もちろん注意する点はあります。
主要都市ではスリや詐欺に気を付け、特に人混みの中や交通機関での現金やパスポートなど貴重品の管理には十分気をつけましょう。
サントリーニ島のような人気の観光地では、急な階段や未舗装の道にも注意が必要です。
怪我を避けるために、履きなれた歩きやすい靴を選ぶことをお勧めします。

4-2. 個人手配での旅行計画のコツ

ギリシャは個人手配旅行でも十分旅行企画ができます。
公共交通機関は便利で手頃な価格で、多くの主要観光地へアクセスできます。
事前に宿泊施設(ホテル)や交通手段(飛行機など)を予約することで、スムーズな旅行計画を立てることができます。
ただし、夏休みや年末年始などの繁忙期(ハイシーズン)は宿泊施設や交通手段の予約が取りづらいため、早めの予約が必要です。
また、現地の旅行代理店を利用することで、名所や現地のイベントの情報知る手がかりにもなります。

4-3. 旅行費用の見積もりと節約テクニック

ギリシャ旅行の予算計画は、旅のスタイルや訪問する地域、期間によって大きくかわります。
特に、サントリーニ島などの人気リゾート観光地では、宿泊施設や食事の価格が高くなる傾向にあります。
そのため旅行費用を抑えるための節約テクニックとしては、以下のような方法がおすすめです。

  1. オフシーズンに訪問する:7月と8月はギリシャのピークシーズンであり、この時期は宿泊料金や航空券が最も高くなります。春(4月から6月)や秋(9月から10月)そしてオフシーズン(11月から5月)に訪れると、混雑を避けつつ価格も抑えることができます。
  2. 公共交通機関を利用する:アテネやその他の主要都市では、公共交通機関が発達しており、バスや電車を利用することでコストおさえることができます。また、エーゲ海の離島への移動や島間の移動には飛行機ではなくフェリーを利用すると費用を抑えることができます。
  3. 地元のスーパーマーケットや市場で食料を購入する:レストランなどで外食すると高くなりますので、地元の市場やスーパーマーケットで食料、食材を購入し、自炊したりホテルで食べたりすることで食費を節約しましょう。地元のスーパーマーケットに行くことも観光のひとつです。
  4. 宿泊施設の選び方に注意する:中心地や人気エリアから少し離れたり、別のエリアにあるホテルやゲストハウスを選ぶことで、宿泊費をおさえることができます。また、旅行者向けのホステルやエアビーアンドビーを利用するのも一つの方法です。

これらの制約方法を活用しながら、ギリシャ旅行の総費用をおさえていきましょう。

4-4. 個人手配旅行のメリットと注意点

メリット:

  • 自由度の高さ:自分のペースで計画が立てられ、個性的な体験が可能。
  • 予算管理:宿泊施設や交通手段の自由な選択で、予算に合わせた旅行が実現可能。

注意点:

  • 言語の壁:基本的なギリシャ語や翻訳アプリが役立ちます。
  • 交通機関の計画:特に島間の移動は飛行機やフェリースケジュールの確認が重要。
  • 宿泊施設の予約:人気観光地では早めの予約が必要。
  • 緊急時の準備:緊急連絡先の把握と旅行保険への加入が推奨されます。

個人手配でのギリシャ旅行は、準備と計画が鍵となります。

5. ギリシャの歴史と文化を深く知る

5-1. ギリシャの歴史的遺産の紹介

ギリシャはその古代遺跡で知られており、これらは国の豊かな歴史を物語っています。
アテネのアクロポリスでは、壮大なパルテノン神殿を見ることができ、古代ギリシャの哲学と芸術の中心地の雰囲気を感じることができます。
デルフォイはかつての神託の中心地であり、オリンピアでは古代オリンピックの競技場が今も残ります。
エピダウロスの古代劇場では、今でも夏になると古典劇が上演され、古代ギリシャの劇場文化を体験することができます。

5-2. ギリシャの文化と地元の生活

ギリシャ文化は地元の生活の中に息づいており、日常の中でその本質に触れることができます。
アテネのプラカ地区やテッサロニキの海辺のカフェで過ごす時間は、地元の人々の暮らしを垣間見る機会となります。
夕方にはタヴェルナで伝統的なギリシャ料理を楽しみながら、地元の人々と交流することができます。
また、各地で開催される祭りや音楽イベントに参加することで、ギリシャの文化と伝統に深く浸ることができます。

5-3. ギリシャ料理と食文化

ギリシャ料理は地中海料理の中でも特に健康的で、彩り豊かな味わいが特徴です。
新鮮なオリーブオイル、フェタチーズ、豊富な海の幸、そして季節の野菜や果物をふんだんに使用した料理は、ギリシャの食文化を代表します。
アテネの中央市場や島々の小さな市場を訪れることで、地元で愛される食材や料理に触れることができます。
また、地元のレストランで伝統的な料理を試し、地中海の風味を堪能しましょう。

ギリシャ旅行計画にガイドブックを利用しましょう。

created by Rinker
¥1,870 (2024/06/14 21:02:29時点 楽天市場調べ-詳細)

6. トルコとギリシャの組み合わせた旅行計画

6-1. トルコ&ギリシャ2カ国周遊モデルコース

<サントリーニ島&アテネ&イスタンブール10日間>

日付場所活動
1日目東京 → サントリーニ島フライトとチェックイン
2日目サントリーニ島カルデラビュー、赤いビーチ、古代テーラ遺跡訪問
3日目サントリーニ島イア地区の街歩きと夕日鑑賞
4日目サントリーニ島 → アテネフライト、アクロポリスとプラカ地区散策
5日目アテネ国立考古学博物館、アゴラ遺跡、リカヴィトスの丘
6日目アテネデルフィ日帰りツアー
7日目アテネ → イスタンブールフライト、アヤソフィア、トプカプ宮殿訪問
8日目イスタンブールブルーモスク、バシリカ・シスタン、ボスポラス海峡クルーズ
9日目イスタンブールグランドバザール訪問、自由時間
10日目イスタンブール → 東京フライト

ギリシャとトルコを組み合わせた旅行は、地中海の豊かな文化と歴史を深く掘り下げる絶好のチャンスを提供します。
この旅はサントリーニ島の魅力的な景色から始まります。
白く美しい家々が並ぶこの島で、エーゲ海の壮大な眺望と穏やかな雰囲気を満喫します。
次に、古代ギリシャ文明の中心地、アテネへと向かいます。
ここでは、アクロポリスの遺跡やパルテノン神殿の壮大さに触れ、古代の歴史に思いを馳せます。
旅の最後に、イスタンブールで東西文化の融合を体験します。
アヤソフィアやトプカプ宮殿の訪問を通じて、ビザンチンとオスマン帝国の豊かな歴史に浸ります。
このルートでは、エーゲ海を越えながら、トルコとギリシャの異なる文化と歴史の素晴らしさを存分に体験できます。

6-2. 両国の文化と歴史の交差点

トルコとギリシャは、その歴史と文化において深い結びつきがあります。
イスタンブールのビザンチン遺跡とオスマン建築は、異なる文化の融合を示しています。
一方、ギリシャのアテネでは、アクロポリスや古代アゴラが古代ギリシャ文明の栄光を語ります。
また、デルフィの神託やオリンピアの古代オリンピックの遺跡も必見です。

6-3. 国境を越えた旅の魅力

トルコとギリシャの旅は、単なる観光を超え、文化と歴史の深い理解を提供します。
両国の日常生活、地元の食文化、伝統的な音楽やダンスに触れることで、地中海地域の豊かな文化遺産を体験できます。
このような旅は、異文化理解を深め、新たな視点で世界を見る機会を与えてくれます。

<トルコ旅行に行くなら専門店で!>

7. 【Q&A】ギリシャ旅行に関するよくある質問

7-1. ビザや通貨について

  • Q: ギリシャへの旅行にビザは必要ですか?
  • A: シェンゲン協定により、多くの国の訪問者は短期滞在でビザが不要ですが、国によって異なるので、安全のために事前にご自身の国のギリシャ大使館で確認しましょう。日本人は観光目的ならビザ不要です。
  • Q: ギリシャで使う通貨は何ですか?
  • A: ギリシャではユーロが通貨として使われています。大きな街ではクレジットカードが広く受け入れられますが、小さな島や店では現金が必要になることがあります。

7-2. 言語とコミュニケーション

  • Q: ギリシャで英語は通じますか?
  • A: 大都市や観光地、空港やホテルでは英語が広く使われていますが、地方や離島では英語が通じにくいことも。基本的なギリシャ語を覚えておくと、コミュニケーションがスムーズになります。

7-3. ギリシャ旅行のベストプラクティス(「最善の方法」や「成功の秘訣」)

  • Q: ギリシャ旅行でのベストプラクティス(「最善の方法」や「成功の秘訣」は何ですか?
  • A: どこへ旅行するのも同じですが旅の計画は事前にしっかりと行い、宿泊施設や交通手段は早めに予約しましょう。特に夏は観光客が多いので、混雑を避けるために観光スポットやレストランの事前予約がおすすめです。また、ギリシャの夏は暑いので、日焼け止めと水分補給は忘れずに。

8. 【まとめ】ギリシャ旅行で忘れられない体験を

ギリシャは、その壮大な歴史、息をのむような自然の美しさ、そして暖かな文化で、訪れるすべての人に忘れられない体験を提供します。
古代アテネの遺跡からサントリーニ島の壮観な夕日まで、ギリシャは多様な魅力を持っています。
この国での旅行は、ただの休暇を超え、心に残る感動と発見の旅になることでしょう。
ギリシャの人々との出会い、地元の料理の味わい、そして伝統的な音楽やダンスに触れることで、ギリシャ文化の本質を体感できます。
そして、ギリシャの日々の生活の中で見つける小さな喜びが、旅の最も美しい思い出となるはずです。

最後に、ギリシャ旅行を計画する際には、この記事で紹介したモデルコースや役立つ情報を活用してください。
ギリシャは常に変化し、新しい発見が待っています。
それでは、素晴らしいギリシャ旅行をお楽しみください!

ギリシャ・エーゲ海の離島への旅行を計画されている方へ

それでも個人手配はちょっと抵抗がある。予約方法が良くわからないという方が多いと思います。
そんな時に便利なサイトがありますそれが一括見積もりサイトの「タウンライフ旅さがし」です。
「タウンライフ旅さがし」のページ開くとこのよな画面になります。

自分で手配するのは、

正直面倒くさい、心配、時間的に難しい、何が正解かわからない

という方はぜひプロに旅行プランの見積りを依頼してみましょう。
無料見積もりを依頼するとこんなことができます。

タウンライフ旅さがしにはあなたの旅行プランを効率的に立てるれる多くのメリットがあります。

そしてタウンライフ旅さがしを利用するメリットはまさにこれです!

見積もり依頼【無料】

オーダーメイドの個人旅行の見積もりはこちらから

一括見積依頼が無料でできる

サイトの問い合わせプラットフォームに内容を入力すれば、複数の旅行会社に一度に見積もり依頼を【無料】でおこなうことができます。
一回一回問い合わせする手間をかけずに、複数の旅行会社からいろいろな見積もりをもらいその中から最適な旅行プランを選べます。

見積料金の比較

旅行プランの下記フォームに必要事項を入力して「一括見積もり」送信するだけです。

複数社から受け取った見積もりの内容と旅行代金を簡単に比較できることができます。
旅行内容と料金をあわせてあなたに最適な旅行プランを見つけましょう。

ハネムーン(新婚旅行)の見積もり無料

タウンライフ旅さがしではハネムーン(新婚旅行)の無料見積もりにも対応しています。

ハネムーンこそ複数の旅行会社に見積もり依頼することをおすすめします。
いろんな旅行会社から提案をもらうことによって、お得なプランや自分では考えなかったプランなどいろいろな発見があります。
タウンライフのメリットを最大限活用しましょう。

まずは旅行内容を比較してから自分好みにアレンジしていくなんてことも可能です。

オーダーメイドのハネムーンの見積もりはこちらから

ぜひ、気軽な気持ちでお試しください。

タイトルとURLをコピーしました